菊と萩の単衣名古屋帯

19,440円(税1,440円)

単衣の、軽めの名古屋帯です。
ペールトーンのピンクや薄紫で、菊や萩が優しく帯を彩っています。

「単衣の帯の着用時期は9月のみ(6月の単衣の着物には、単衣の帯ではなく夏帯)」
とされていますが、
カジュアルなシーンでは、気候や体調に合わせて初夏ごろからお使い頂くのも問題ないかと存じます。
(今年は5月に単衣のお着物をお召しの方を随分お見かけしました。爽やかで素敵でした!)

松葉仕立ての名古屋帯で、手先から約25cmの所に縫い止まりがあります。
その先は折って通常通り胴に巻きつけてご使用ください。
芯が入っていないぶん、軽やかで涼しい着心地です。



◆名古屋帯(松葉仕立て)


◆サイズ
全長:約 350cm
幅: 約 30cm



◆状態
全体的にきれいな状態です。
畳みジワがあります。
お太鼓にすると隠れる部分ではありますが、シミが2箇所あります(状態写真1〜3)。


※帯単体での販売となります。着物・小物等は付属しません。


◆◆ご注文の前にご確認ください◆◆

商品写真につきましては、できる限り実物に近くなるよう調整しておりますが、
光の加減や、モニターによって多少の差異が出ている場合がございます。

サイズは平置きで計測しております。布の測定につきましては若干の誤差が生じる場合がございます。

汚れ・擦れ・折りジワ・変色等、商品の状態に関して詳しくお伝えするよう注意を払っておりますが、
微小な部分は見落としの可能性もございます。
また、古着である点をご理解いただけますようお願い申し上げます。

商品は簡易包装(フィルムパッケージ)にてお送り致します。たとう紙での包装は行なっておりませんのでご了承ください。

お客様都合による返品はお受けしておりません。

当店のメールアドレス info☆sensukekimono.com(☆を@に変更お願い致します)からのメールをお受け取り頂けますよう、受信設定のご確認をお願い致します。 受注確認メールは自動返信で、ご注文後すぐにお送りしております。メールが届かない場合は、恐れ入りますが当サイト内の「お問い合わせ」フォームよりご連絡くださいますよう、お願い申し上げます。